アーカイブ

2010 年 5 月 のアーカイブ

次回イベント~続報~

2010 年 5 月 31 日 Comments off

いよいよ展示販売会まで、あと10日になりました。

今回、展示販売する場所は、4月28日にOPENしましたPASS THE BATON OMOTESANDOギャラリーです。開催予定は、11日~24日までの期間限定となっております。

このとき、この場所でしか出会えない作品や商品を揃えて皆様のお越しをお待ちしています。

先日お伝えした代表の着古しのTシャツも、かなり良い感じに仕上がっています。

1点ものの作品で、激レアart-Tシャツとなりますのでお見逃しなく!!!

カテゴリー: Other タグ:

お誕生日おめでとうございます。

2010 年 5 月 31 日 Comments off

529と531は、代表と副代表のお誕生日。

DSC_0059(変換後)

代表34歳。副代表39歳のお誕生日に向かった先は、新潟。

メンバーみんなで温泉に入りに行った訳ではありません。

新潟を舞台に新しい企画が、遂にKICK OFFしたのです!!!

DSC_0102(変換後)

地元の皆様に歓迎していただき、メンバー一同、大感激でした。

代表には、ケーキを、副代表には、発砲の日本酒をプレゼント。

DSC_0048(変換後)

さらに、米俵20キロを代表と副代表にプレゼント。

こんな暖かい仕込みをしてくれたのは、新プロジェクトの発起人、山本君とガクハリ君です。

DSC_0261(変換後)

2人の他にも、お祝いの準備にご協力いただきました新潟の皆様、本当にありがとうございました。これから、一緒に色々考えていきたいと思いますので、宜しくお願いします。

DSC_0104(変換後)

6月下旬の「新企画発表」をお楽しみに。本当に素敵なプロジェクトです。(あー、早く言いたいです)w

カテゴリー: Other タグ:

祝botanika + taishi nobukuni shop オープン!!!

2010 年 5 月 27 日 Comments off

botanika + taishi nobukuni shop オープン!!!

REBIRTH PROJECT/THE SPIKE SHOWを率いるLeif Designpark上野卓史氏が施工&内装を手掛けた

SDI社プロデュースによるショップbotanika + taishi nobukuniが中目黒にオープンしました!!!

住所:東京都目黒区中目黒 1-11-3 1F

 

076

 

伊勢谷代表とHATCH YOU/葛西で来店してきました!

ホワイトとウッドの心地よい内装

 

早速、誕生日がとっても近い友人である信國大志氏がデザインしたバンダナ柄のジャケットに袖を通す伊勢谷代表。

(そうだ!そろそろ代表&副代表の誕生日。。。)

078

 ご満悦の様子~☆

 

 

043

PHOTO:HATCH YOU/葛西信博

 

数ヶ月前、現場にて構想を練るプロの仕掛け人たちの勇姿

左から THE SPIKE SHOW代表/上野氏、プロデューサー/加藤氏、SDI社代表取締役/渡辺氏

 

 

今後は、REBIRTH PROJECT/HATCH YOUとのコラボレーションアイテム販売の予定もありますので

是非、中目黒を訪れた際にはお立ち寄り下さい!!!

イタリア語で植物の意。植物の総称。植物の力を孕み、人を癒す衣服。そんな力をもつ素材を、使い捨てでなく楽しんでいただくためのテーラリングをベースとした衣服。また環境を維持すべく地球や他の生き物に害を与えない服作り。オーガニックコットンや天然染色がBOTANIKAの素材のベーシックです。

 

TAISHI NOBUKUNI/信國大志

セントマーティン美術学校、修士過程(ウィメンズウェアー)修了、1998年 … 1996年. セントマーティン美術学校、修士過程(ウィメンズウェアー)修了. 1998年. TAISHI NOBUKUNIを設立、2005年毎日ファッション大賞 新人賞受賞、2007年ブランド名をTAISHI NOBUKUNIから「BOTANIKA/taishi nobukuni」へ変名

 

Leif.designpark

上野卓史、内藤衛、本多恵三郎の三人を中心に、日本を拠点にデザイン活動を行っているチームです。主な活動内容は家具、インテリア、プロダクト、アートワークと幅広く、それぞれ専門のアーティストや職人と連携することで、高いクオリティーを保っています。leif.が持つ大きなコンセプトとして、designparkという架空の空間があります。これは低い垣根で区切られた出入自由な公園であり、デザインのみならず様々なジャンルの人たちとプロジェクトを共有することで、Leif.designparkとしての広がり、またそれに参加する個々の広がりを求めていこうというものです。

カテゴリー: Hatch You タグ:

次回イベント

2010 年 5 月 25 日 Comments off

みなさま、週末をいかがお過ごしでしたか?

リバースは、LeeBIRTHの発表を終え、既に次の展示販売会の準備が始まっています。

次の舞台は、「Pass The Baton」ギャラリーです。

私の今回の仕事は、全然アートに関係のない洗濯から始まっています。

水曜日の深夜、事務所から持ち帰った代表の着古しのTシャツ。

あまりの重さに玄関で力つき、その場で広げて、少しずつ洗濯機へ・・ズ・・ズル…ズルズル

SN3J0029

水曜日、洗濯1日目

木曜日、洗濯2日目。

金曜日、洗濯3日目。

100522_1610~01

極めつけは、土曜日。1日中アイロンがけで引きこもり。

途中、本気で代表に「イタ電かけてやる!」と、嫌気がさすくらいの数でした。

なんとか代表に嫌がらせせずに済んだのは、たまに出てくるフザケタTシャツのお陰さまです。

100520_0335~01

どれだけ鳩サブレ好きなのでしょうか。色違いで2色って!

しかも、結構、ヘビーローテーションしていたと思われるくらいに、いい感じで着古されているし。

こちらは、冒頭でお伝えした表参道ヒルズで行われる展示販売会のために作るアートTシャツになる予定です。オリジナル1点ものでお買い上げいただける商品として展示販売いたしますので、是非会場に足をお運びいただけると嬉しいです。詳しい情報は、また追って発表いたします。

カテゴリー: from Rebirth Project's infomations タグ:

何かがはじまる予感

2010 年 5 月 24 日 Comments off

073

伊勢谷友介代表&John Lawrence Sullivan デザイナー柳川荒士氏

サ・ン・ド・バ・ッ・クを前に、素敵な笑顔 wv

 

070

PHOTO:HATCH YOU/ 葛西信博 

 

柳川 荒士(1975年3月17日生まれ/広島県広島市出身)
ファッションブランドJOHN LAWRENCE SULLIVAN(ジョン ローレンス サリバン)」デザイナー。国体・全日本選手権で優勝後、フライ級プロボクサー(白井・具志堅ジム)として活躍。プロボクサー引退後、そのファイトマネーで渡英。独学でテーラリングを修得。2003-’04A/Wより「ジョン ローレンス サリバン」スタート。ブリテッシュテーラードを中心に、ミリタリー、スポーツテイスト等を取り入れ、エッジの効いたトラッドスタイルを提案。クラシックな中にエレガントさを持ち、モードの枠に収まらず独特な素材と縫製技術によりシャープさとタイトなラインを実現させ、東京コレクションのトップブランドに君臨。来シーズンよりパリコレクションへの参加が決定している。
http://www.john-lawrence-sullivan.com

カテゴリー: Hatch You タグ:

思い出残すプロジェクト

2010 年 5 月 22 日 Comments off

本日、HPを更新いたしました。是非ご覧下さい。

こちらは、木下工務店さんのお客様向けにご用意したオプションのご紹介ですが、内容は、まさに、リバースの原点とも言えるスパイクショーのコンセプトワークを商品化したものです。

私の田舎では、子供の頃、棟上げの風習がありました。棟上げとは、新築した年の厄を365個のお餅に包んで近所の人やたくさんの人に分けて持ち帰ってもらうというものでした。建設中の家の屋根で祭事を行い、その後に紅白のやわらかい餅や飴、白紙に包んだ小銭を上からまくのです。

お小遣いとお菓子がもらえるこのしきたりは、子供達にとって、楽しみの1つでした。たて壊された家を見つけては、棟上げの日が待ち遠しく、毎日のようにチェックに行っていたものです。

小学校5年生の時、ついに我が家でも立て替えをすることになりました。

棟上げの日は、朝からお盆とお正月と台風と夏祭りが一緒に来たくらい興奮していたのですが、私を正気に戻す印象的な事件が起こりました。

実は、車の中で、こっそり泣いている母を生まれて初めて見てしまったのです。

私に気づいて、仕方なく

「もうあなたを大人だと思って話すけど」と、訳を話してくれました。

祖母が建て、長年暮らしてきた家を立て替えするにあたり、祖母の寂しい想いは、日に日に厳しい態度となって母に向けられていたようでした。

母は、その事を誰にも言わず、祖母の気持ちを察して、一人で我慢をしていたのだと思います。

だから、棟上げの日、姑である祖母に

「息子が1人前に家を建てられたのは、あなたのお陰です。ありがとう」

と言われ、涙が出てきたのだそうです。おめでたい席で泣く訳にもいかず、逃げ込んだ先が車の中だったと。

もしも、私に実家を立て替えてあげられる経済力がついたら、母には何か残してあげたいなぁと思います。

皆さんは、残しておきたい思い出の品がありますか?

カテゴリー: from Rebirth Project's infomations タグ:

もう一匹のREBIRTH PROJECTメンバー

2010 年 5 月 21 日 Comments off

木かげが気持ち良い季節 新緑に満ちた桜の木のシャドー
IMG00208-20100518-1401

IMG00202-20100513-0126

そして、もう一匹のREBIRTH PROJECTメンバー

ワンワンチームからは、『JUJU』がミーティングに参戦中!!! w  

PHOTO:HATCH YOU/葛西信博

カテゴリー: Hatch You, Other タグ:

仕事の合間に……小春日和だね

2010 年 5 月 18 日 Comments off

皆さん、お元気ですか?
LEE-BIRTH PROJECTの発表を兼ねたパーティーに来てくれた皆さん、心より感謝を申し上げます。ありがとうございます!
僕と友介、葛西君(ハッチユー代表)と藤本明君(リバースアートディレクター)、それからLEEの細川さんとトークショーも行いました。
なんと、僕は司会を担当。
まぁ、基本的になんでもやるんだけどね。
でも、実際にやってみて感じたんだけど、話題をふって話しを導き出し、なおかつ面白くする……これは、難しいね。
だが、次に生かせる課題もなんとなく見つけたので、次はもっと上手くやります(またやるつもりか!)

トークショーの中で、僕が話した部分を少し抜粋します。

数年前の僕は、アパレルを辞めて映画を作ることに夢中になっていた。
毎日、脚本を書くために妄想を広げ、とにかくいつも考えていた。
色々な文献を読み、社会の成り立ちや環境のこと、暴力、SF、神様のこと、SEXのこと、友情のこと、家族のこと……その考える内容は取りとめも無くて、様々なことをとにかく考えていたと思う。
そうすると、どこかで悲観的になる自分がいることに気付いた。
どれだけ正論を並べて、プラスな方向に考えても、結局、人間社会は良くならないと……
それは、イナゴの大群が草原に現れて、一気に食い尽くし次の草原へ飛び立つイメージに近かった。
僕ら人間社会は、次に行く草原が無いくせに、草原を食い尽くそうとしている。
そんな中で、1匹や2匹のイナゴが『この草原を食べ尽くしたら、次は無いんだよ』って言ったところで、止まるわけが無い。
食い尽くした時に、自分以外の誰かのせいにして非難し合いながら終わるんじゃないかと……
そう考えると、映画を作って想いを告げることに意味があるのか?
もっと言ったら、生きる意味はあるのか?
なんか、そうなってくると完全なる悲観論になって、行き着くところまで行ってしまう。
そんな中で、リバースを立ち上げて日々を進んで行くと、考え方が少しずつ変わって来るのを感じた。
新しいイメージが生まれて来た。
それは、『ここを食べつくしたら次は無いよ!』って言うイナゴが1匹から2匹に増え、10匹に増え……さらにあがいていくと、草原を食い尽くすイナゴの大群が止まるんじゃないかって。
頭の中で、ネガティブなところから、ポジティブに変わって行くリアルなイメージ画像が生まれたんだ。
そうなったら、人は強い。
信念になり理念になり、自分の哲学になってくる。
あとは、出会った人達に押し付けかもしれないけど、伝えていく。
そんな話しをしました。

まだまだ、僕は話したいこと、伝えたいことは心の中にたくさんあります。
何か機会があって、何処かの酒場や街角で出会った時に、伝えていこうと思う。

春の気持ちの良い天気に感謝をし、少し肩の力を抜いて、頑張り過ぎずに前に進んでいきましょう!
では、また。

カテゴリー: Other タグ:

ありがとうございました。

2010 年 5 月 17 日 Comments off

LeeBirth Lauch Partyに足をお運びいただきました皆様、ありがとうございました。

相変わらず、ゆるーい感じでしたが、楽しんでいただけましたでしょうか?

また機会があれば、皆様と直接お会いして、色々と感想をお伺いしたいと思っています。今後とも宜しくお願いします。

LeeBIRTHが皆様のお手元に届くまで、もう暫くお待ちくださいね!

press_ura(変換後)

カテゴリー: Hatch You タグ:

『 LeeBirth Project 』 始動のお知らせ

2010 年 5 月 13 日 Comments off

lee_nukigataRebirth Projectが、デニムブランドLeeと立ち上げるリユースブランド
『LeeBirth Project』(リーバースプロジェクト)。

おやじギャグみたいなネーミングですが、いつもリバースは真剣です! 

Rebirht Project公式HP

http://www.rebirth-project.jp/

LeeBirth Projectの第一弾として作られたジーンズは、倉庫で眠っていた型落ち品に、Rebirth Project考案のデザインを加えて再生したアイテムです。

イナヅマをモチーフにした図柄は、AED(自動体外式除細動器)の電気ショック(=再生)をイメージしています。商品価格:¥16,000(税込)  
その第一弾アイテム発表の場として、

5月14日(金曜日) LeeBirth Project Lauch Party 開催いたします。
 

LeeBirth第一弾となるアイテム展示をはじめ、19:30~20:10からは、細川秀和(Lee Japanディレクター)、伊勢谷友介(Rebirth Project代表)率いるRebirthメンバーによるトークセッションを行います。お題は、 『デニムから考えるこれからのファッション』を予定。

ノーマンズランド@旧フランス大使館でのトークショーのように、代表の話が長引いて暴走しないことを祈っています。。。

2005年の設立以降、国内外から話題のアーティストをフューチャーし、独自の世界観にて《究極のリスニング空間》を創り続ける、話題の国内レーベルTimothy ReallyがDJとして参戦し、LeeBirth Project発表の夜を盛り上げます。

皆様のお越しをメンバー一同心からお待ちしております。

————————————————————————————-
【開催概要】
LeeBirh Project Launch Party
 
日時: 5月14日(金曜日) 19:00~24:00
開催場所: SECO Lounge
        東京都渋谷区渋谷1-11-1
        TEL⇒ 03(6418)8181
        MAP⇒
http://www.secobar.jp/cat13/ 
 

入場料金: ¥2,000(1ドリンク)

*途中退場後の再入場不可。

————————————————————————————-

※メディア関係者の方は、事前にご連絡いただければ幸いです。 
▼LeeBirth Project 
Rebirth Projectと、Leeのコラボレーションラインが、「LeeBirth Project」(リーバースプロジェクト)として5月14日より始動。さまざまな理由から倉庫に眠ることとなったデニムの再生商品を皮切りに、今後もデニムを利用した様々な商品展開をリリース予定。

カテゴリー: from Rebirth Project's infomations, Hatch You タグ: